new

【俺が勝手に勧めたい!】まるでアフリカツイン150!?忠実に再現されたカラーリングで気分はアドベンチャー!【ホンダ ADV150】

8c67e59f4fecf8156688add32e11f777.jpg

ADV150にさらにアソビゴコロをプラス!

2020年にホンダの大人気スクーター”PCX”をベースに、流行りのアドベンチャースタイルにアレンジしたのがADV150です。シティアドベンチャーをコンセプトに、兄貴分のX-ADVを彷彿とさせる無骨なルックスとエンジンやフレームはPCX150をベースにした素性の良さで、発売直後から年間予定販売台数を上回る注文が入るほどの人気モデルとなりました。近年の流行りともいえるアドベンチャーモデルのようなスタイルと、走る場所を選ばない使い勝手のいいサイズ感、そしていざという時には高速道路も走行できるオールマイティな1台です。

715fec4223f327405b93f7f5112fa757.jpg

そんなスクーターの可能性を広げたADV150ですが、もっとアドベンチャースタイルが楽しめるように東京都の オートサロンオギヤマ さんではオリジナルカラーにして販売されていました!
トリコロールカラーとアドベンチャースタイルが相まって、まるで小さなアフリカツインかと思うようなほどカラーとスタイルがマッチしています。

b99262b6bd22b33a1f7209877125a002.jpg

CRF1100Lアフリカツインを忠実に再現するため、ゴールドにペイントされたホイールはショップさんのこだわりが見て取れますね!

e21a08f32b4a7bfc875e24cf384028c1.jpg

本家アフリカツインは名前の通り二気筒のところADV150は単気筒なので”Twin”の文字はありませんが、自体まで再現した”Africa”が、アドベンチャーらしいアソビゴコロを引き立ててくれています。

e3b22271316488f339f4b7097eaeb20f.jpg

オートサロンオギヤマ さんでは、他にもオリジナルペイントやオリジナルカスタムが施されたバイクを販売しています!同じバイクでも他人と被りたくないという方は、個性的なバイクがたくさんあるのでぜひ他の販売車両も見てみてくださいね♪

ADV150:現行車種のスペックや新車・中古バイクはこちらから
ADV150のスペックや相場、ユーザーのカスタムなど詳細情報を見る
ADV150の新車・中古バイク一覧を見る

ホンダ ADV150の価格情報

ホンダ ADV150

ホンダ ADV150

新車 192

価格種別

中古車 21

本体

価格帯 41.92~47.57万円

46.28万円

諸費用

価格帯 6.07~6.56万円

5.18万円

本体価格

諸費用

本体

42.76万円

価格帯 40.09~45.54万円

諸費用

1.62万円

価格帯 0.11~3.45万円


乗り出し価格

価格帯 48~54.14万円

51.47万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

44.38万円

価格帯 43.54~45.65万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す

この記事に登録されているタグ

アキヒト

アキヒト

投稿者プロフィール

・身長:173cm
・バイクの所有歴(所有が古いもの順):Today→NSR250(88)→VTR250(09)→CBR900RR(92)→ZOOMER→トリッカー(04)
今乗っているバイクはストリートトリプルRS(18)とWR250X(07)
・主なバイクの楽しみ方:サーキット、レース
・免許・ライセンス:普通自動車免許、大型自動二輪免許、中学・高校教員免許、漢検3級、MFJ国内ライセンス
・特技:耐久レースで走り続けること

この著者の最新の記事

   

20210201_wms_336_280.png
20201030_gotoshop_camp_336_280.png
ページ上部へ戻る