new

【俺が勝手に勧めたい!】待望の新型”HAYABUSA”がついに店頭に!!今週末はバイクショップに急げ!【スズキ HAYABUSA】

923286365b6535f08a0b96ba01abd4cc.jpg

ファン待望の新型がついに発売日を迎えました

新型ハヤブサの正式発表から約2ヵ月。先日4月7日に、ファン待望の発売日を迎えました。一目で”ハヤブサ”とわかるデザインは新型でも健在で、さらに各部にエッジを効かせたことでより洗礼されたスタイリングになったと言えます。最大の特徴は、電子制御システム「S.I.R.S.(スズキインテリジェントライドシステム)」の新搭載。ドライブモードの設定からトラクションコントロール、エンジンブレーキシステム、ウィリーコントロールといったスーパースポーツモデル顔負けの電子制御をはじめ、高速巡行時には重宝するクルーズコントロールや、二輪車初のスピードリミッターを採用しています。

ce26abbd88df4aa15d8a1e2ccb085610.jpg

さらに、好みに応じて外装色の組み合わせや前後ホイールのカラーを選択できる「カラーオーダープラン」をスズキとして初めて採用。「カラーオーダープラン」では、外装カウル3色、外装アクセントカラー3色、ホイール2色の中から組み合わせることができ、通常カラー3色を含むと全18パターンの組み合わせから好きなカラーを選ぶことができます。

4d37c16549ca247048f1a8bd57fa4214.jpg

そんな新型ハヤブサが、宮城県仙台市にある ティーズ センター店 さんで店頭在庫車両として早速掲載が開始しされました!
掲載されているハヤブサは”マットソードシルバーメタリック/キャンディダーリングレッド”で、3色の通常カラーの中では少し高い価格となっています。しかし、カタログで見るよりも実車はシルバーの輝きが美しく、レッドのアクセントも決まっていますね♪他よりも高い価格に設定されているのも納得です。

e245c612c6ed1075c8f6f628e3db7e56.jpg

しかも、今ならティーズ センター店さんは納車お祝いポイント2倍の対象ショップ。成約時にはウェビックポイントが30,000円分もらえるんです!新型ハヤブサの在庫があって、ウェビックバイク選びからのお問い合わせで30,000円分もオトクになるなんて、これは問い合わせしないともったいないですね!希少な店頭在庫車両は問い合わせ殺到間違いなしなので、迷ったらまずはお問い合わせしましょう!

HAYABUSA :現行車種のスペックや新車・中古バイクはこちらから
HAYABUSAのスペックや相場、ユーザーのカスタムなど詳細情報を見る
HAYABUSAの新車・中古バイク一覧を見る

スズキ HAYABUSAの価格情報

スズキ HAYABUSA

スズキ HAYABUSA

新車 127

価格種別

中古車 85

本体

価格帯 156.35~193.59万円

189.52万円

諸費用

価格帯 16.64~20.97万円

11.41万円

本体価格

諸費用

本体

100.73万円

価格帯 46.47~162.4万円

諸費用

6.05万円

価格帯 6.6~11.15万円


乗り出し価格

価格帯 172.99~214.56万円

200.94万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

106.79万円

価格帯 53.07~173.55万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す

この記事に登録されているタグ

アキヒト

アキヒト

投稿者プロフィール

・身長:173cm
・バイクの所有歴(所有が古いもの順):Today→NSR250(88)→VTR250(09)→CBR900RR(92)→ZOOMER→トリッカー(04)
今乗っているバイクはストリートトリプルRS(18)とWR250X(07)
・主なバイクの楽しみ方:サーキット、レース
・免許・ライセンス:普通自動車免許、大型自動二輪免許、中学・高校教員免許、漢検3級、MFJ国内ライセンス
・特技:耐久レースで走り続けること

この著者の最新の記事

   

20210201_wms_336_280.png
20201030_gotoshop_camp_336_280.png
ページ上部へ戻る