new

【バイクの基礎知識】初めてのバイク探しから購入、納車までの大まかな流れ


憧れのバイクライフは、兎にも角にもバイクを手に入れないと始まりません。とはいえ、バイクを自分で購入したことのない人にとって、「バイクを買う」こと自体がわからないことだらけだと思います。そんな初めてバイクを買うライダーのために、【バイクの基礎知識】と題してバイク購入時に知っておきたいことをテーマごとにご紹介していきます。

今回はバイク探しから納車までの大まかな流れをご紹介します。

まずは欲しいバイクを探す

ライダーにとってバイク探しはいつでも楽しいものです。それが初めてのバイクだったらなおさらでしょう。バイクの主な用途、好きなデザイン、求める装備や機能、予算との兼ね合いなど、バイク探しにはいろんな条件がついてくるものです。バイクの探し方については一言では説明しきれないので別の機会に詳しくお伝えしたいと思いますが、ここではポイントの1つとして「新車」と「中古車」について簡単に説明します。

新車は主に新型モデルや高年式の車両が販売されています。新車なので中古車に比べて綺麗で故障の心配が少ないのがメリットですが、中古車に比べて価格が高かったり、転倒時には中古車以上に心のダメージが大きかったりします。

中古車は新車よりも比較的安価であったり、既にカスタムパーツが付いていたりというメリットがあります。デメリットとしては個体差が激しいため、キズやヘコミといった損傷や、各部の劣化・消耗など、新車に比べて程度の悪いことが多々あります。バイクの知識が浅いうちに中古車選びで失敗した話をよく聞きますので、中古車を探す際は、信頼できるバイクショップかバイクに詳しい方と一緒に選ぶのがオススメです。

欲しいバイクを探すなら【ウェビックバイク選び】

バイクショップ選びもバイクライフに影響する

バイクを購入する際にバイクを探す事と同じくらい重要なのが、「どこのバイクショップで購入するか」です。バイクショップにも様々なジャンルがあり、メーカーの正規ディーラー店や中古車専門店、通信販売対応店やカスタムショップなどがあります。バイクショップにより取り扱い車両や得意なバイク、アフターフォローが異なるので、事前に購入するバイクショップについて調べておくことをオススメします。特に近くにどんなバイクショップがあるのかを調べておくと、定期メンテナンスや予期せぬトラブルの時にも頼りにしやすいです。

また、バイクショップ選びで重要なのはバイクショップとの信頼関係です。愛車のメンテナンスをお願いするのであれば、やはり信頼できるショップの方が良いですよね。調べるだけでなく、実際にショップに訪れてみてショップの雰囲気やスタッフの対応を肌で感じてみるのも一つの手です。

バイクショップを特徴や地域から探すなら【ショップNAVI】

バイクとショップが決まればいよいよ契約・購入

欲しいバイク、購入するバイクショップが決まればいよいよバイクの契約です。契約時は「住民票(原本)」と「印鑑」、支払い方法に応じて現金や銀行口座が必要となります。

バイクの契約時に気を付けておきたいのが契約時にかかる費用です。バイクの購入時には「車両本体価格」とは別に、「納車整備手数料」「各種税金」「保険料」ショップによっては「メンテナンスパック」や「ロードサービス」といった費用が発生します。これらを合わせた総支払額のことを「乗り出し価格」と呼んでいます。それぞれの費用や料金の例については別の機会に詳しく説明したいと思います。バイクを購入する際には車両本体価格だけでなく、この乗り出し価格を加味した予算を用意する必要があります。

ウェビックバイク選びを通して成約すると、納車お祝いポイントをプレゼント!

あとは納車を待つのみ!

契約手続きが完了すれば、憧れのバイクはあなたのものです。しかし、ここで気を付けておかなければならないのが、基本的に契約したその日にバイクに乗って帰る事はできません。契約後にバイクの登録手続きやナンバープレートの取得、車両の整備が行われます。そのため、契約から納車までに1週間、バイクを取り寄せるなら1ヶ月以上かかる場合があります。納車までの時期についてはバイクショップで確認しておきましょう。

また、バイクに乗って帰る際は、ヘルメットやグローブなど運転に必要な装備を忘れないように。まだ装備を持っていない場合は納車されるまでに揃えるか、バイクショップでも最低限の装備を販売しているので、納車と同時に購入することもできます。

ヘルメットやグローブなどを揃えるなら【ウェビックショッピング】

まとめ

簡単ではありましたが、バイクを探すところから納車までの流れはイメージいただけましたか?
バイク購入のポイントをおさらいしておくと、 「バイクの予算は乗り出し価格を加味する」「契約してから納車されるまでには時間がかかる」です。思っていた金額と違う、乗ろうと思っていた時期にバイクが納車されないということがないように気を付けましょう。

アバター

ウェビックバイク選びスタッフ

投稿者プロフィール

新車インプレからジャンル別の比較記事など、バイク選びの参考になるような記事をお届けします!

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る