MT-10/ヤマハのクチコミ・レビュー・評価・評判・足つき情報

new
 

MT-10/YAMAHA

MT10MYバイクに登録する

Myバイクに登録すると、新製品やリコール情報などの愛車の新着情報が届きます

近くの販売店でこのバイクを探す
ネイキッド

オーナー平均満足度

3.47

評価人数: 169人
新車平均価格: 170.9
中古車平均価格: 121.34

MT-10/ヤマハ 身長別の足つき情報

~160cm

161-165cm

166-170cm

171-175cm

176-180cm

181cm~

MT-10のレビュー・インプレ口コミ件数34件

更新日:
2019年11月03日
MT-10/YAMAHA   
2018年式

ぽちさん

所有中
ぽちさん:「」とオーナーレビュー
総合評価
3.67
走り5 積載性4
ルックス5 とりまわし4
燃費2 メンテナンス性2

長所

期待以上のパワーと車体剛性と足回りの頼もしさ!
他のどのバイクにも似てないMTー10独自のデザイン!
凄いバイクに乗ってる感はピカイチ!
他の車両から煽り運転されない。怖いのかしら。

短所

燃費は悪い。街乗りでは9~12kmくらい。
ハンドルの切れ角は少ない。狭い場所での取り回しはやや面倒。
公道で全く出会わない。YZF-R1の方がよく見る。
個人的には両目点灯の方が良かった。
ロービームのみで夜間走ると右前方が見辛い。

購入動機

若いうちにハイパフォーマンスなスポーツバイクに乗りたかった。
ただ日常的に使うのでスーパースポーツは無理。
国内ラインナップに乗っている安心感。

アドバイス

近くで見ると可愛らしいお目々で愛着が湧きますよ!
僕と同じナチュラルボーンマイノリティーなら気に入るはず!
孤高のストリートファイターです!

MYバイク詳細を見る
更新日:
2020年03月29日
MT-10/YAMAHA   
2017年式

なおさん

所有中
なおさん:「」とオーナーレビュー
総合評価
3.50
走り4 積載性3
ルックス5 とりまわし3
燃費3 メンテナンス性3

長所

MT-09は軽さが良かった自分にとって安心感が不足していた。一方、MT-10は軽さ(車重が重いので当たり前かな?)は09ほどでは無いが、軽快感が有りながら安心感もある様に感じる。あとはエンジンの回転域毎のキャラ差が分かり易く、走っていて飽きない。

短所

短所は、事前にわかってましたが、
・掃除:特にヘッドランプ回りの隙間がし難い。
・燃費:高速を時速100km前後で燃費を意識して走っても16km/L程度。
・乗り心地:プリロードや減衰を調整しても、足回りが固い(適切な表現かわからないですが)印象が調整しきれない気がします(調整能力かも)。
・積載性:シート上のコブにシートバックが重なるため、安定しない。

購入動機

購入動機は、前のバイク(MT-09)にサスペンション交換&車検代を払って乗り続けるか、すでに走行距離3万キロ越えだったため、悩んでいた。その際にいつも行くバイク屋の店長に相談してしまった・・・から?。 用途は、ミニサーキット走行&ツーリング(最大でも1泊2日)。

アドバイス

短所とされているところをわかって買うなら、納得できるバイクだと思います。その意味で、ヤマハ1000ccクラスのFZ系のイメージで万能バイクだと思って購入されると、特にツーリング使用で違いが大きく、購入後に後悔されるのでは?と思います。

MYバイク詳細を見る
更新日:
2019年04月29日
MT-10/YAMAHA   
2019年式

kenny3341さん

所有中
kenny3341さん:「」とオーナーレビュー
総合評価
2.67
走り4 積載性1
ルックス3 とりまわし3
燃費2 メンテナンス性3

長所

軽くて乗りやすい。下のトルクが無くてスロットル開けやすい特性。
前後サスが柔らかく乗り心地が良い。
セッティング幅があってスポーツ走行もできる。
くるくる良く曲がる。
エンジンでグリップする特性で常に接地感がある。

短所

各部品の仕上げが悪い。溶接品質は最悪。部品の使いまわしが酷い。
シフトタッチやブレーキタッチ等、感覚の部分が雑。
ポジションは好みの問題だけどイマイチ。
シフターが付いてるがカットタイムの設定が悪く街乗りやツーリングで使えない。
オートクルーズが付いてるがリミッターが効いて使えない。
出力は160PSらしいが実際は600に毛が生えた程度の感じ。
パワーの無いエンジンをショートファイナルに設定して加速感を演出してるが
基本的に全域でトルクが無くしかも高回転で失速する。
たぶん全開にならないように制御してる感じ。

購入動機

パニガーレ1199sからの乗り換え。
楽に乗れるバイクを探してホンダ、スズキ、ヤマハ各種試乗の上消去法でMT-10に決めました。たまたまSPの新車が安売りだったので購入。今のところ日帰りツーリングぐらい。

アドバイス

辛口に言うと200万のバイクと思えない品質の悪さ。
個性的なデザインが好みなら良し。
軽くて乗りやすいのと良く曲がるのはヤマハ車の価値か。
電子制御は作り込んで無い。トラコンはOFFの方が自然に乗れる。
パワーは無いけどクロスプレーンエンジンは他社に無いから価値かな。
写真映えしない。これに乗ってからバイクの写真を撮る事が減った。
それもこれも含めてユーザーを馬鹿にしたキングオブMT(笑)

MYバイク詳細を見る
更新日:
2020年06月05日
MT-10/YAMAHA   
2018年式

MomijiManjyuさん

所有中
MomijiManjyuさん:「」とオーナーレビュー
総合評価
2.33
走り1 積載性2
ルックス4 とりまわし3
燃費1 メンテナンス性3

長所

官能的なクロスプレーンの音、マッチョなスタイル。
暴力的な加速性能。
1速を有効に使える峠向きのミッション。
多機能メーター、ツーリング向きの拡張性。
クルーズコントロールは高速道路で楽。
厄介なバイクを改良する喜び。

短所

酷いコーナリング性能です。ヤマハの正気を疑います。
初期設定のプリロード(スイングアーム垂れ角)がデブの三人乗り+荷物満載を想定してるのか度を越して掛かり過ぎ。プリロード全抜きでもまだ抜き足らないのですが、プリロードで下げて適正垂れ角になったとしてもこんどはサスが底付きするのでローダウンリンクを組み込まないと改善は無理。そのくせ車重に対してスプリングはややレート不足。コーナリングではいつまでもスロットルが開けられず遅いです。試乗レポート見てもしれっとプリロード全抜きにしてあったりするのでやはり異常なセッティングなのでしょう。とにかくこのバイクはスイングアームの垂れ角の設定が全てを台無しにしています。

ブレーキマスターの径が合ってないので力一杯握らないと効かないブレーキ。
スイッチのスプリングが強すぎて初期のタッチが劣悪。

フレームがエキパイの近くで固定されているので熱が酷い。夏場はタンクが熱々になって耐えられない暑さ。大型も色々乗りましたがダントツです。

スリッパークラッチの利きが弱くアシスト付きなのに激重、スプリングが強過ぎ。たぶんヤマハはアシストの機構を全く信用してないか理解してない。

スロットルのスプリング弱くたまにドキっとする。

購入動機

楽で速そうで国産で壊れにくそうなのが欲しかったのよね
意外と実売価格が安い。

アドバイス

とにかく20mmローダウンリンクを入れましょう。
足が届こうが届くまいが、サスのディメンションを正常化するのに必要です。ローダウンリンクを入れた後、前後プリロードの微調整と突き出し量変更だけで生まれ変わった様な走りをします。メーカーのセッティングは完璧って神話を信じてるとMT-10本来の性能が出ずもったいない。
ただし車高が下がるのでサーキット走行などではキャタライザーやマフラーの接地対策が必要になります。

ツーリングメインで考えるならMT-10は航続距離が致命的に短いしシートも硬く薄くケツが痛いので覚悟が必要です。小柄な人にはハンドルも遠くてつらいポジションになります。
ハンドリングはフォークがシングルレートで上級者向き。
一速がかなり高めなので発進が難しく極低速走行も不得意。
よく乗りやすいと紹介されるMT-10ですが、他の多くのバイクと比べれば間違いなく乗り難く不便で過酷なバイクです。その分イジリがいが有るとも言えます。

MYバイク詳細を見る

MT-10/ヤマハのオススメバイク

販売中の車両を見る

MT-10/ヤマハの買取相場価格

平均買取参考価格:万円

買取平均価格の詳細を見る
近くの販売店でこのバイクを探す