CRF1000L アフリカツイン/ホンダのクチコミ・レビュー・評価・評判・足つき情報

new
 

CRF1000L アフリカツイン/HONDA

CRF1000L_AfricaTwinMYバイクに登録する

Myバイクに登録すると、新製品やリコール情報などの愛車の新着情報が届きます

近くの販売店でこのバイクを探す
ツアラー

オーナー平均満足度

4.10

評価人数: 203人
新車平均価格:
中古車平均価格: 108.54

CRF1000L アフリカツイン/ホンダ 身長別の足つき情報

~160cm

161-165cm

- データなし

166-170cm

171-175cm

176-180cm

181cm~

CRF1000L アフリカツインのレビュー・インプレ口コミ件数45件

更新日:
2020年05月10日
CRF1000L アフリカツイン/HONDA   
2017年式

Africa Twinさん

所有中
Africa Twinさん:「」とオーナーレビュー
総合評価
4.67
走り5 積載性5
ルックス5 とりまわし4
燃費5 メンテナンス性4

長所

ルックス全体、走行性能、排気量、レーレプに負けないコーナリングの良さ立ち上がりの速さ等、意外に最高速が早い200キロオーバー!

短所

特にないが、しいて言うなら脚付きの悪さ。やはりエンデュゥーロ向けだけあって最低地上高が高いためm室全的にシート鋼も高くなる。

購入動機

オフロードの大型が欲しかったから

アドバイス

体系がおのずと決まってしまうが、そこを跳ねのけてチビでも乗れることを一緒に証明しませんか?ローダウンシートを組み合わせるとチビでも片足は付きます。両足では、バレリーナ状態になりますが、走りだせば腕での勝負になります。

MYバイク詳細を見る
更新日:
2020年02月04日
CRF1000L アフリカツイン/HONDA   
19年式

ノビさん

所有中
ノビさん:「」とオーナーレビュー
総合評価
4.67
走り5 積載性5
ルックス5 とりまわし3
燃費5 メンテナンス性5

長所

どの回転域からでもモリモリと湧き上がる図太いトルクと、気持ちよく回転数が伸び上がるエンジン。荷物をたくさん積んでも、ほとんど重さを感じさせないバランスの良さ。高いハンドル位置と大型スクリーンのお陰で、遠乗りしてもほとんど疲れを感じません。見た目も大きくてカッコいいし、とても気に入っています。

短所

約240キロの車重に慣れるまで、取り回しや低速でのUターン時には緊張しました。特にキャンプ場の未舗装路へ乗り入れるのは、勇気が要ります。

購入動機

ホンダウイングにNC 750Xを見に行った時、アフリカツイン に一目惚れして購入を決めました。

アドバイス

私は身長168センチですが、タイプLDなら普通に足が着きます。車重とシート高が心配でしたが、慣れれば安心して乗りこなせます。ノーマルマフラーなのに、すごくいい音がして、低速で流していても気持ちよく走れます。

MYバイク詳細を見る
更新日:
2020年01月10日
CRF1000L アフリカツイン/HONDA   
2018年式

ふーみやんさん

所有中
ふーみやんさん:「」とオーナーレビュー
総合評価
4.00
走り3 積載性5
ルックス5 とりまわし3
燃費5 メンテナンス性3

長所

 キャンプツーリングや長距離ツーリングが好きなのでやはりその積載量、走破性でしょうか。フルパニア時の見た目はHONDAアドベンチャーバイクのフラッグシップとしてとても格好いいです。
 車重は240キロを越えますが重心を低くしているためか、取り回しや跨ったままの移動をした時にそこまで重たいとは感じません。(この辺はさすがHONDAです)
 高速走行における安定性、風防には目を見張るものがありますね。加速もよく大半の車には負ける事はないでしょう。カーブ時には車高が高いのも相まって、倒して曲がるという感覚が一層強いと感じますが決して不安定という事はなく、安心して曲がる事が出来ます。また、サスペンションもよく効くので多少の悪路ではモノともしない安定した走りを見せます。
 燃費も大型にしては良いスコアを叩き出し、平均燃費もメーターで確認しながら走れるので低燃費を意識して走りも可能です。 

短所

 リッター四気筒ツアラーからの乗り換えになりますが、同じリッターとは言え、エンジン特性によるトルク不足感は否めないです。発進時にエンストの不安があるという訳ではないですが、低回転時におけるトルク感は正直、物足りないなぁという感じです。パワーバンド7500回転域でレッドゾーン8000~なので、ほとんど本領発揮する事はないでしょう。

 自分はまだ経験していませんが、純正パニアケースの強度が弱いという話をちらほら聞きます。立ちゴケ程度で割れるようなパニアを純正にするのはいただけません。

 2018年式ですがノーマル者に付いているETCが2.0ではないのが謎です。(2019年式から2.0に変更されたようです)

購入動機

主にツーリング目的です。
新型(2020)が間もなく販売されますが予算、デザインから考えて2018年式を購入しました。

アドバイス

 アフリカツインで迷っている方は特に年式を気にした方がいいかもしれません。
 18年式以降は各種モードの設定が六段階と細かく設定が可能やステンレススポーク、スロットルバイワイヤなど見た目ではわからない変更がされています。
 足付きが不安な方は、ローダウンシートもあるようなのでお試しください。(170以上あれば安定しないまでも乗れることは可能だと思います)
 カラーリングなど拘る理由がないのであれば、16-17年式は避けて、18年式以降をオススメします。

MYバイク詳細を見る
更新日:
2019年07月27日
CRF1000L アフリカツイン/HONDA   
2017年式

ぞんびさん

所有中
ぞんびさん:「」とオーナーレビュー
総合評価
4.67
走り5 積載性5
ルックス5 とりまわし4
燃費5 メンテナンス性4

長所

やはり、威風堂々たるスタイリングに一目惚れ。最初トレーサーを買おうとは思ったが、見た目どうしても購入意欲がわかなくて、XR600の代わりにまたオフ車を買ってしまいした。

本日3年振り?くらいに秩父の中津川林道が開通したので、行ってきました。車重が230kgくらいあるので、最初はビビってましたが、案外怖さもなく、普通に走れました。まあ40~50km/h程度しか出せませんが、楽しく走れました。トラクションコントロールがスイッチオンするたびに最強になってしまうのが、ちょっとたまにキズなのです。強と中で林道を走ると、スロットル開けたとたんに、スピードリミッターが効いたような感じになり、加速しません。なので、私の好みは最弱。それでもテールスライドしてくれんのかな?弱腰だったので、そこまでは試せませんでした(笑)

2サイクルエンジンの頃からバンバン走ってたので、4stのオフ車は林道安心して走れますね。特にバリバリのエンデューロタイヤじゃなくても全く不安感はありません。

アフリカツインはまさしく世界中どこでも走れるバイクです。

レギュラーガソリン、オイルはG1。世界中どこに行っても困らない仕様で、燃費も20km/Lくらいいくリッターツアラー。長く楽しんでいきたいと思ってます。

短所

身長168cmの私が乗ると、ローシートにしても、カカトが少し浮きます。すり抜けの時が厳しいですね。最近のバイク乗りはあんまりしないようですが、ハンドルも広いので、そのへんは、あんまりムリできないバイクです。

タイヤがチューブレスでないのは、究極の話になりますが、タイヤがカッターで切ったような亀裂が入ると治せなくなり、走行不能になることも考えた結果だとは思います。ですので、ワンサイズ細いエンデューロタイヤが履けるリムにしてくれれば有り難かったです。ワンサイズ細くてもハメられますけどね。チューブ入れるんですから。

購入動機

ツーリング

アドバイス

私は林道行くので、DCTではなく、普通のクラッチ仕様にしました。やっぱり10kgとか違いますからね。あとは好みですが、どこでも走りたい方はクラッチ仕様がやはり良いかな、と思います。クラッチ無いと、恐ろしくラクみたいですけどね。

わたしがこのアフリカツインを気に入ったのは、上質なミッションフィーリングです。ニュートラルが気持ちよく入ります。また、リッターバイクにはない軽いクラッチもいいですよ。

MYバイク詳細を見る

CRF1000L アフリカツイン/ホンダのオススメバイク

販売中の車両を見る

CRF1000L アフリカツイン/ホンダの買取相場価格

平均買取参考価格:万円

買取平均価格の詳細を見る
近くの販売店でこのバイクを探す